大村市上下水道局

  1. トップページ
  2. 新着情報一覧
  3. 指定給水装置工事事業者の指定更新について

2020.06.10

指定給水装置工事事業者の指定更新について

水道法の一部改正に伴い、令和元年10月1日から指定給水装置工事事業者の指定に更新制が導入され、指定の有効期間が従来の「無期限」から「5年間」となりました。

改正前の旧制度で指定を受けている工事事業者のみなさまは、指定を受けた日によって初回の更新までの有効期間が異なります。

初回更新までの有効期間

指定を受けた日 初回更新までの有効期間
平成10年4月1日〜平成11年3月31日 令和2年9月29日まで
平成11年4月1日〜平成15年3月31日 令和3年9月29日まで
平成15年4月1日〜平成19年3月31日 令和4年9月29日まで
平成19年4月1日〜平成25年3月31日 令和5年9月29日まで
平成25年4月1日〜令和元年9月30日 令和6年9月29日まで

 

令和2年度指定給水装置工事事業者の更新手続きについて

今年度は、平成10年4月1日〜平成11年3月31日までに指定を受けた事業者のみなさまが、更新手続きの対象となります。

大村市上下水道局では、次のとおり更新手続きの受付期間を設けています。

更新手続きをされる場合は、受付期間内に手続きをされますようご協力をお願いします。

なお、上記の有効期間までに更新手続きをされない場合は、指定工事事業者としての資格を失うこととなりますので、申請漏れがないようお願いします。

指定を受けた期間 更新手続きの受付期間
平成10年4月1日〜平成11年3月31日 令和2年7月1日〜令和2年8月31日

1.提出書類(必須)

2.提出書類(該当する届出事項がある場合のみ)

3.必要書類チェックシート(提出不要)

4.大村市が確認する項目

  • 指定給水装置工事事業者の業務内容(営業時間、漏水修繕、対応工事など)
  • 給水装置工事主任技術者等の研修会の受講状況
  • 適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

5.更新に係る事務手続き手数料

5,000円

このページのトップへ↑